2018-02-01

    「医療費のお知らせ」を配付します

    医療費増嵩対策の一環として、平成29年1月診療分から平成29年9月診療分の「医療費のお知らせ」を配付します。

     なお、平成29年度税制改正の大綱により、確定申告における医療費控除の申告においては、新たに、医療保険の保険者が行う「医療費通知」をもって医療機関での領収書に代えることができるよう改正されていますが、今回発行の「医療費のお知らせ」については、医療費控除に使用できる必要項目を満たしていないため、確定申告には使用することができません。