2020-12-01

    就職や収入増加による扶養取消をお忘れなく!

    認定中の被扶養者が社会保険に加入することになったとき、給料等が限度額を超過したときは被扶養者としての資格を喪失することになります。
    そのため、認定中の被扶養者の収入状況等については毎月適切に把握いただき、認定を取り消す必要が生じたときは速やかに共済事務担当課を通じて手続きを行っていただきますようお願いいたします。
    特に4月から新社会人になられるお子様の取り消しにご注意ください。
    なお、資格喪失後に医療機関や調剤薬局、柔道整復師等の受診が判明した場合は当該医療費は返還いただくことになります。