2020-05-12

    新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う保健事業の取扱いについて

    標記の件につきまして、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う緊急事態宣言の発出により、下記の保健事業の取扱いが一部変更となります。
    ご利用の際には、各実施機関等にご確認いただきますようお願いいたします。

                       記

    ○緊急事態宣言の発出により取扱いが変更となる保健事業等
    1.人間ドック・婦人科健診
     各医療機関の判断により、検診の実施及び一部検査項目の実施を見合わせている
     場合があります。
     詳細な実施状況につきましては、直接各医療機関にお問い合わせください。

    2.特定健康診査・特定保健指導
     緊急事態宣言発出期間の特定健康診査・特定保健指導につきましては、電話・電子
     メール等を活用して行い特定保健指導以外の実施を見合わせています。

    3.契約宿泊施設利用助成
     緊急事態宣言の発出期間は、休業している場合があります。
     営業状況につきましては、各宿泊施設のホームページ等によりご確認ください。