2018-10-04

    短期給付及び資格の得喪にかかる個人番号利用に伴う事務の取扱い等について

    標記のことにつきまして、共済組合における社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)における組合員及び被扶養者の個人番号を利用した事務手続について、平成30年10月9日より情報連携の本格運用が開始されることとなり、各種申請等において添付書類の一部を省略できる取扱いを開始しましたのでお知らせします。


    ※詳細につきましては、平成30年10月号(NO.255)の共済ニュース『すこやか』をご覧いただくか、所属所共済事務担当者へお問い合わせ下さい。