2018-06-15

    「特定健康診査受診券(セット券)」を送付しました

     平成30年度において40歳以上75歳未満の被扶養者、任意継続組合員及びその被扶養者の方を対象に、特定健康診査が無料で受診することができる「特定健康診査受診券(セット券)」を直接ご自宅宛てに送付いたしました。

     特定健康診査は、糖尿病等生活習慣病の原因とされるメタボリックシンドロームに着目したもので、生活習慣病の予防及び早期発見を目的としており、非常に重要な健診であることから、必ず受診をしていただき、最低でも年1回ご自身の健康状態の確認をしていただきますようお願いします。
     なお、「受診券(セット券)」の有効期限は、平成31年3月31日までとなりますが、早めの受診をお願いします。

    〜特定健康診査の受診方法〜
     ◇特定健康診査実施医療機関で受診される場合
        「平成30年度特定健康診査実施医療機関一覧表(添付ファイル参照)」に記載の医療機関へ
       直接来院し受診してください。なお、この場合「受診券(セット券)」と「保険証(カード)」
       を医療機関の窓口へ提出してください。

     ◇全国巡回検診で受診される場合
        「平成30年度全国巡回健診日程表(添付ファイル参照)」に記載の日程・会場から希望する
       ものを選択し受診してください。
        なお、原則として健診日の1か月前までに所定の申込書に必要事項を記入し、「受診券(セ   
       ット券)」とともに実施機関(あまの創健)に対し申込みが必要です。

     ◇パートタイマー等で勤務先が行う定期健康診断を受診された場合のお願い
        パート等の勤務先において特定健康診査の健診項目をすべて満たす定期健康診断を受診さ
       れた場合、その健診結果の写しを共済組合へご提出いただくことで、特定健康診査を受診し
       たことになりますので、ご協力いただきますようお願いします。 
        なお、上記健診結果をご提出いただいた方には、心ばかりのお礼として後日粗品をご自宅
       宛てに送付させていただきます。


    ※その他詳細については、添付ファイルをご参照ください。