2014-03-07

    任意継続組合員制度への加入について

    退職日後も引き続き短期給付を受けることを希望するときは、申し出により原則として2年間任意継続組合員となることができます。
     詳細につきましては、下記ダウンロードファイルに収録しておりますのでご参照ください。